KOWA振動ふるい機



お問合せ先
daido@sokkan-kun.com

速乾くん

誘導過熱水蒸気発生システム
誘導過熱水蒸気発生システムのイメージ
使用目的
・乾燥
・加熱
・硬化
・水分蒸発
・その他
特徴
・乾燥炉内温度短時間立上
・高速乾燥・高速加熱が可能
・低酸素雰囲気での加熱処理
・加熱空気に対して熱容量約4倍(300℃時)(当社比)
・飽和水蒸気を一次熱源に使用
・電熱方式に対して電気料金約40%節約(当社比)
・使用圧力が低い(0.1Mpa〜0.3Mpa程度)
・温度が安定している・温度調節が容易である
・連続使用が可能

Sokkan Kun

コサカ精機株式会社及び株式会社大同は過熱水蒸気の特徴を100%活用する高速乾燥装置を皆様にご提供します。乾燥炉内は過熱水蒸気の熱で加温及び保温を行い過熱水蒸気そのもので製品を加熱します。乾燥炉内部の特殊ノズルにて製品に対しムラの無い加熱処理が可能です。

従来技術のスーパーヒーター(電熱ヒーター使用)は消費電力が高く、制御性に問題がありました。また、高周波誘導加熱は、設置許可が必要であり専用インバータにおいて制御する必要がありました。我々はその問題点を解決しました。
汎用インバータ仕様でありながら制御性に優れた誘導加熱炉を開発しました。その周波数は400Hz。400Hzで最高400℃の蒸気を発生させます。安全・安心システムです。
(注:開発中の高温過熱水蒸気発生システムは高周波仕様です。)